日本で一番コラーゲンのことがわかるサイトを目指します。
  • ハロウィンかぼちゃレシピ
  • 40、50代から増える尿トラブル まずは筋トレと食事でセルフケアを!
  • あなたの脳年齢は何歳?~暮らしのなかに取り入れる脳の若がえり法!
  • 運動器系へのコラーゲンペプチドの効果
  • ペットも一緒にコラーゲン習慣はじめませんか?
  • ハロウィンかぼちゃレシピ
  • 40、50代から増える尿トラブル まずは筋トレと食事でセルフケアを!
  • あなたの脳年齢は何歳?~暮らしのなかに取り入れる脳の若がえり法!
  • 運動器系へのコラーゲンペプチドの効果
  • ペットも一緒にコラーゲン習慣はじめませんか?
  • ハロウィンかぼちゃレシピ
  • 40、50代から増える尿トラブル まずは筋トレと食事でセルフケアを!
  • あなたの脳年齢は何歳?~暮らしのなかに取り入れる脳の若がえり法!
  • 運動器系へのコラーゲンペプチドの効果
  • ペットも一緒にコラーゲン習慣はじめませんか?
  • ハロウィンかぼちゃレシピ
    毎年盛り上がるハロウィン向けのパーティーレシピです。

  • 40、50代から増える尿トラブル まずは筋トレと食事でセルフケアを!
    トイレが近い、スッキリしない、漏れてしまうetc. こうした排尿の悩みは、女性は40代後半から、男性は60歳代から増えてきます。その大きな要因の一つが「排尿に関係する筋肉の弱り」。特に女性は男性よりもともと筋力が弱い上、妊娠出産時の腹部への負荷や、更年期以降の女性ホルモン低下も悪化の要因に。そこで近年注目されているのが、全身の筋肉トレーニングで排尿に関わる筋肉の活性化をめざす、ピフィラティス™というトレーニングです。女性医療のエキスパートでもある女性泌尿器科専門医 関口由紀先生にお話しを伺いました。

  • あなたの脳年齢は何歳?~暮らしのなかに取り入れる脳の若がえり法!
    みなさんは自分の“脳”に自信がありますか。脳の細胞は5歳頃まで急速に増え、20歳頃まで容積は増え続けます。最大で60兆個にもなる脳細胞ですが、20歳を過ぎると誰でも年齢と共に脳細胞は減少していきます。脳細胞の減少は仕方がないとして、脳の働きを良くすることで脳年齢を維持、さらに若返らせることができるのです。早いうちから脳を使うことを意識して脳年齢を維持していくことが大切です。

  • 運動器系へのコラーゲンペプチドの効果
    タイトル:新田ゼラチン コラーゲンセミナーテーマ:運動器系へのコラーゲンペプチドの効果

  • ペットも一緒にコラーゲン習慣はじめませんか?
    ペットにも良い変化が!「毛艶が良くなった」「肉球が柔らかくなった」「乾燥が改善された」などモニターの皆様からのリアルな声を公開します!

お知らせ・イベント情報

ハロウィンかぼちゃレシピ画像
2019年10月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

ハロウィンかぼちゃレシピ

毎年盛り上がるハロウィン向けのパーティーレシピです。

40、50代から増える尿トラブル まずは筋トレと食事でセルフケアを!画像
2019年10月 1日更新渡邉真由美のヘルスケアレポート

40、50代から増える尿トラブル まずは筋トレと食事でセルフケアを!

トイレが近い、スッキリしない、漏れてしまうetc. こうした排尿の悩みは、女性は40代後半から、男性...

ラム肉の楽しみ方レシピ画像
2019年9月 2日更新杉山文のコラーゲンレシピ

ラム肉の楽しみ方レシピ

ラム肉は必須アミノ酸やL-カルニチンを多く含む、ダイエットや健康づくりに役立つ食材です。独特のニオイ...

いかの旨味レシピ画像
2019年9月 2日更新杉山文のコラーゲンレシピ

いかの旨味レシピ

イカは低脂肪・低カロリー。消化が良く、タウリンや良質のたんぱく質も多く含んでいます。

コラーゲンまるわかり事典

このページを共有する
ページの先頭へ
size-l
size-m
size-s