日本で一番コラーゲンのことがわかるサイトを目指します。
コラーゲンレシピ

杉山文のコラーゲンレシピ

テーマ:余ったお餅の使い切りレシピ
もちと奈良漬けのチーズ春巻き

意外な組み合わせの春巻きです。
奈良漬けの風味、チーズの塩味、プチトマトの酸味、大葉の香りが一体となって、予想外の美味しさです。巻き込んで揚げるだけの簡単レシピです。

もちと奈良漬けのチーズ春巻き画像
印刷する
レシピを送る

このレシピに使用した商品

コラゲネイド

コラゲネイド

無味・無臭、糖分・脂肪分ゼロの純粋なコラーゲン由来機能性ペプチド100%。

調理時間:15

カロリー(1個分)204kcal

材料(2個分)

  • 切り餅1個(45g)
  • 奈良漬け15g
  • コラゲネイド 大さじ1
  • しいたけ1枚
  • チーズ2切れ
  • プチトマト2個
  • 大葉2枚
  • 春巻きの皮2枚
  • 水溶き小麦粉少量
  • 揚げ油適量

作り方

  • もちは1cm角に切る。しいたけは薄切り、チーズは棒状に切る。
  • プチトマトはくし切りにする。大葉は軸を取っておく。
  • 奈良漬けは5mm角くらいに刻みコラゲネイド をまぶしておく。
  • 春巻きの皮に大葉をのせ、③、トマト、①をのせて端からまきこみ水溶き小麦粉でとめる。
  • 少し焦げやすいので、やや低温の揚げ油で④を揚げ半分に切って盛り付ける。

※コラゲネイドは、新田ゼラチン製造のコラーゲンペプチド100%の顆粒コラーゲンです。
※使用した商品は、ニッタバイオラボで販売しています。

監修:杉山文先生 すぎやま あや

プロフィール

相愛大学人間発達学部発達栄養学科 講師

企業のメニュー開発、雑誌、ホームページなどの料理作成を手がける。
管理栄養士の知識を生かし、おいしい減塩、ヘルシーなどをテーマにメニュー開発を行う。身体にやさしい献立は幅広い世代に定評あり。

杉山文料理研究室 http://www.aya-sugiyama.com

このページを共有する
ページの先頭へ
size-l
size-m
size-s