日本で一番コラーゲンのことがわかるサイトを目指します。
コラーゲンレシピ

杉山文のコラーゲンレシピ

テーマ:冬のおもてなしコラゲネイドレシピ
鶏の香草マスタード焼き

とても簡単にできるメイン料理です。
良質たんぱくを含み、ヘルシーな鶏胸肉をオーブンで焼いて、さらにローカロリーに。
粒マスタードとハーブで味付けした、香り豊かな一品です。

鶏の香草マスタード焼き画像
印刷する
レシピを送る

このレシピに使用した商品

コラゲネイド

コラゲネイド

無味・無臭、糖分・脂肪分ゼロの純粋なコラーゲン由来機能性ペプチド100%。

調理時間:30

カロリー(1人分)224kcal

材料(2人分)

  • 鶏胸肉1枚
  • 塩・こしょう適量
  • 粒マスタード大さじ2
  • コラゲネイド 大さじ1
  • パン粉1/3カップ
  • パセリのみじん切り5g
  • 塩・こしょう少々
  • オリーブオイル大さじ1
  • [ 付け合わせ ]

  • 水菜50g
  • プチトマト2個
  • くし切りレモン2切れ
  • イタリアンパセリ適量
  • 塩・こしょう適量

作り方

  • 鶏胸肉は皮を取り、塩、こしょうで下味をつけます。
  • パン粉はフライパンで薄茶色になるまで空炒りし冷ましておきます。
  • パセリはみじん切りにし②と合わせ、塩、こしょうで味を調えます。
  • フライパンにオリーブオイルを入れて、①の両面をさっと焼き、取り出します。
  • マスタードとコラゲネイド を混ぜて④の表面に塗り、③をのせて180℃のオーブンで15分焼きます。
  • プチトマトは半分に切り、水菜は3~4cm長さに切って塩、こしょうで味をつけます。
  • 焼ければ取り出して、水菜、プチトマト、くし切りレモン、イタリアンパセリを添えます。

※コラゲネイドは、新田ゼラチン製造のコラーゲンペプチド100%の顆粒コラーゲンです。
※使用した商品は、ニッタバイオラボで販売しています。

監修:杉山文先生 すぎやま あや

プロフィール

相愛大学人間発達学部発達栄養学科 講師

企業のメニュー開発、雑誌、ホームページなどの料理作成を手がける。
管理栄養士の知識を生かし、おいしい減塩、ヘルシーなどをテーマにメニュー開発を行う。身体にやさしい献立は幅広い世代に定評あり。

杉山文料理研究室 http://www.aya-sugiyama.com

このページを共有する
ページの先頭へ
size-l
size-m
size-s