日本で一番コラーゲンのことがわかるサイトを目指します。
コラーゲンレシピ

杉山文のコラーゲンレシピ

テーマ:ラム肉の楽しみ方レシピ
ラムと豆のトマト煮込み

においのもとは脂肪部分に多く含まれています。
脂を取り除いたり、脂部分に切り込みを入れると、余分な脂が溶け出てニオイを軽減できます。

ラムと豆のトマト煮込み画像
印刷する
レシピを送る

このレシピに使用した商品

コラゲネイド

コラゲネイド

無味・無臭、糖分・脂肪分ゼロの純粋なコラーゲン由来機能性ペプチド100%。

調理時間:30

カロリー(1人分)504kcal

食塩:2.0g

材料(2人分)

  • ラム肉160g
  • 玉ねぎ1/2個
  • 人参40g
  • セロリ50g
  • 水煮トマト150g
  • 水煮豆(ミックス)60g
  • ブロッコリー50g
  • タイム少々
  • クスクス60g
  • 少々
  • [ 調味料 ]

  • 塩・こしょう少々
  • チリペッパー少々

作り方

  • ラム肉、玉ねぎ、人参、セロリは一口大に切る。
  • ブロッコリーは小房に分けて、下ゆでしておく。
  • 鍋にオリーブオイルを熱してラム肉を炒め、野菜を加えてさっと炒める。
  • ③に水煮トマトを加えて、沸騰すれば水200㏄(材料外)と水煮豆、タイム、コラゲネイド を入れて煮込む。
  • ④の野菜に火が通ればブロッコリーを加え、チリペッパー、塩、こしょうで味を調える。
  • クスクスはボウルに入れ、塩少々(材料外)と熱湯60ccを混ぜあわせ、ラップをして7分蒸らす。
  • 器に⑤、⑥を盛り、タイムを飾り出来上がり。

※コラゲネイドは、新田ゼラチン製造のコラーゲンペプチド100%の顆粒コラーゲンです。
※使用した商品は、ニッタバイオラボで販売しています。

監修:杉山文先生 すぎやま あや

プロフィール

管理栄養士

相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科 准教授

このページを共有する
ページの先頭へ
size-l
size-m
size-s