日本で一番コラーゲンのことがわかるサイトを目指します。
お知らせ・イベント情報

最新情報(20件)

2017年12月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

年末年始のおもてなし

忙しい時期のおもてなしに。簡単ながら豪華に見えるレシピです。

2017年12月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

年越しの作り置きレシピ

たっぷり作っておいたら新年にも楽しめるレシピです。

2017年12月 1日更新渡邉真由美のヘルスケアレポート

入浴時の突然死をまねく 「ヒートショック」にご用心!

寒くなってくると、熱いお風呂が恋しくなるもの。しかし一方で、急激な気温差が引き金となる「ヒートショック」による入浴中の事故が、後をたちません。
カギとなるのは血圧。脱衣所等の暖房、断熱対策とともに、普段からの血圧対策も大切です。

2017年12月 1日更新健康コラム

「血管力」を上げる生活術

血管は全身に酸素や栄養を届ける運搬路。 血管の“老い”は健康寿命を縮めるさまざまな病気のもとになるだけでなく、シミやしわなどの見た目にも影響するとの報告も。
血管力アップには、適度な運動や食生活の見直しがポイントに。コラーゲンにも血管若返り効果の期待できることが、最近の研究でわかってきました。

2017年11月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

ワインと楽しむレシピ

11月16日はボジョレーヌーボー解禁日
ワインによくあうレシピをご紹介します。

2017年10月 2日更新杉山文のコラーゲンレシピ

さつまいものおかずレシピ

さつまいもの美味しい季節。
甘さが引き立つおかずレシピです

2017年10月 2日更新渡邉真由美のヘルスケアレポート

スマホやリュック、運転も引き金に!?専門医が語る しつこい「首凝り」解消法

まるで鉄板が入っているよう!?
今や子どもからシニア世代まで悩み深き「首凝り」。大きな原因には、スマホやパソコンの普及を背景とした「悪い姿勢」が挙げられます。
首凝りを防ぐ生活習慣と、仕事や家事の合間にたった数分できる体操を専門医に教えてもらいました。

2017年9月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

生活習慣病予防のイカレシピ

イカはコレステロールが高いと敬遠されがちですが、低カロリー、低脂肪でコレステロールを下げるタウリンやEPA、DHAがたっぷり含まれています。

2017年9月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

ヘルシー豆腐レシピ

いつものレシピにお豆腐をプラスするだけで、嵩増し、食感、ヘルシーさがアップ。

2017年9月 1日更新健康コラム

中高年からのウォーキング

自分の歩き方、気にしたことはありますか?
歩き方は、性格や患った病気、ケガなど、弱い部分をかばいながら歩くうちに形成された、人生の履歴書のようなものです。
でもその歩き方のクセがカラダのゆがみや痛みを引き起こしていたとしたら…。
健康でこれからも長く歩きつづけられるよう、今一度、歩き方を見直してみましょう。

2017年8月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

皮ごと楽しむナスのレシピ

ナスの紫紺色はナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種。
抗酸化作用があるのでできるだけ皮ごといただきましょう。

2017年8月 1日更新渡邉真由美のヘルスケアレポート

夏のレジャーを脅かす「食中毒」こうして予防を!

夏休みのアウトドアレジャーや旅行で気をつけたいのが「食中毒」。
キャンプでのバーベキュー、釣りで持ち帰った魚、菜園で収穫した野菜などつい無警戒で口にすると、思わぬ健康被害に見舞われることも。
食べる前にチェックすべきポイントと、予防法をまとめました。

2017年7月 3日更新杉山文のコラーゲンレシピ

うなぎのアレンジレシピ

7月25日は土用の丑の日。夏バテ防止にうなぎのアレンジレシピをご紹介します。

2017年7月 3日更新学会発表

第71回日本栄養・食糧学会大会でコラーゲンペプチドの機能性研究成果発表しました。

①「長距離走選手のトレーニング期における膝痛発生に対するコラーゲンペプチド摂取の効果」城西大学薬学部、埼玉医科大学医学部との共同発表
城西大学男子駅伝部の学生18名を対象とした試験において、1日5gのコラーゲンペプチド摂取2ヶ月後に関節の痛みや炎症の指標が改善しました。
長距離走選手のトレーニング期におけるコラーゲンペプチドの継続的な摂取は、炎症性サイトカインの産生と結合組織の分解を抑制し、膝痛の悪化、もしくは発生を抑制する可能性が高いと考えられます。

②「骨芽細胞におけるコラーゲンペプチド結合因子群の網羅的探索とその性状解析」城西大学薬学部との共同発表
コラーゲンペプチドが骨芽細胞に作用して骨密度を増やすメカニズムを分子レベルで明確にするため探索を行った結果、Pro-Hyp(PO)がFoxG1(細胞分化を制御する転写因子)と直接的に結合する可能性が示唆されました。

③「コラーゲンペプチドPro-Hyp(PO)はFoxG1/Runx2シグナル経路を介して骨芽細胞分化を誘発する」城西大学薬学部との共同発表
細胞による実験で、骨芽細胞に対してPro-Hyp(PO)が作用するのは、FoxG1を介したRunx2(遺伝子)の発現を制御し、骨芽細胞分化を誘導することによるものと示唆されました。

2017年7月 3日更新学会発表

第17回日本抗加齢医学会総会で、コラーゲンペプチド摂取による動脈硬化改善作用 [愛媛大学との共同研究]について発表しました。

愛媛大学附属病院の抗加齢ドックを受診した60-70歳代の男女70名の試験において、1日2.5gのコラーゲンペプチド摂取3ヶ月後に脈波伝搬速度が改善しました。このことから、コラーゲンペプチド摂取に動脈硬化改善作用があることが示されました。

2017年6月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

抹茶のおやつ

抹茶は、強い日差しが当たらないよう特別に育てた茶葉を粉末にしたもの。
旨み成分のテアニンがたくさん含まれています。

2017年6月 1日更新杉山文のコラーゲンレシピ

旬野菜を楽しむレシピ

旬の夏野菜は、いろどりがきれいで食欲をそそります。
豊富に含まれるβカロテンは油とあわせることで、身体に吸収されやすくなります。

このページを共有する
ページの先頭へ
size-l
size-m
size-s