日本で一番コラーゲンのことがわかるサイトを目指します。
コラーゲン基礎知識

そうだったんだ!コラーゲン

健康講座

脳トレ簡単ストレッチ
最近の研究により、笑いの健康効果がわかってきました

  • 免疫力を高める=がん細胞を駆逐するNK細胞を活性化し、進行を遅らせたり痛みが軽減する
  • 自立神経の働きが安定する
  • 新しいことを学習するときに働く海馬の血流量が増えて、記憶力がアップする
  • α波が増えて脳がリラックスする
  • 大脳新皮質に流れる血流量が増えて脳が活発に働く
  • エンドルフィンという物質が増え、痛みを軽減する
  • 呼吸が深くなり、内臓の働きが活性化する
  • 副交感神経が優位になってアドレナリンやコルチゾールなどのストレス物質が減り、ストレスが軽減し、自律神経のバランスが整う
  • リウマチ患者に落語を聞かせると鎮静剤の1週間分に相当するストレスホルモンが減少した
  • 1日100回笑うと15分間のエアロバイクをしたのと同等の運動効果がある(40kcal消費)
  • 「ほとんど笑わない人」は「ほぼ毎日笑う人」に比べて1年後の認知機能の低下が大きい
  • 笑いの頻度が少ないほど認知機能低下のリスクが2倍以上高くなる
黒田恵美子

黒田 恵美子 くろだ えみこ

プロフィール

健康運動指導士
一般社団法人ケア・ウォーキング 普及会代表理事 / 東海大学医学部客員教授 / NPO法人日本健康運動指導士会常務理事

ひざ痛・腰痛予防など介護予防、脳卒中リハなど運動弱者を支援するエクササイズから、女性を若々しく、美しくするためのブラッシュアップ講座まで多岐に渡る活動を行っています。
「ケア・ウォーキング®」「ひざちゃん体操」を提唱して、痛みの起こらないカラダの使い方、修正法、動作改善を考案し、健康で美しく歩くことを目的とした歩き方教室、ひざ痛予防教室や指導者養成に力を注いでいます。

このページを共有する
ページの先頭へ
size-l
size-m
size-s