日本で一番コラーゲンのことがわかるサイトを目指します。
コラーゲン基礎知識

そうだったんだ!コラーゲン

コラーゲン講座

コラーゲンペプチドは代謝を上げる!

代謝とは

人間は、食べたものをカラダの中でエネルギーやカラダの材料などの、生きるために必要な物質に変えています。そのための活動を総称して「代謝と言います。

タンパク質の一種であるコラーゲンも代謝により日々生まれ変わります。
代謝が衰えると、古びたコラーゲンが増えていき、外見(肌、髪の毛、爪)、運動器(骨、関節、筋肉)、体内(血管、眼)などの各組織で老化が進行します。

代謝が衰えることで、古いコラーゲンが分解できなくなり、分解時に発生するPO、OGなどのペプチドを自分でつくり出せなくなるため、細胞に新たなコラーゲンを作る命令も出せなくなるのです。

各組織で老化が進行!!
(注)体内のコラーゲンはカラダを形づくるだけでなく、細胞に栄養や酸素を運んで与えています。

※PO=プロリルヒドロキシプロリン、OG=ヒドロキシプロリルグリシン

そこで!
体内でつくる代わりに食べて摂る。
体内でつくり出すものの代わりに、食べて摂った有効成分のペプチドPO、OGが細胞に命令します。
PO、OGが命令して元気に!
カラダの代謝を整えて老化を予防
その結果!

コラーゲンペプチド摂取は代謝を上げる

肌、骨、関節などの新陳代謝を促進血流を増やすなど基礎代謝を促進
  • 外見
  • 運動器
  • 体内への効果
  • 疲れ難い
  • カラダが温まる
  • 肩こり緩和
さらに効果を上げるには!
さらに効果を上げるには!
代謝を上げる食事 + コラーゲンペプチド摂取 = 相乗効果
代謝を上げる食事 + コラーゲンペプチド摂取 = 相乗効果
代謝を上げるとダイエットにも良い!代謝を上げると若々しく健康になる!など良いこといっぱい!!
代謝を上げるとダイエットにも良い!
代謝を上げると若々しく健康になる!など良いこといっぱい!!
文責:「食卓にコラーゲンを♪」推進委員会 運営事務局:小田義高
このページを共有する
ページの先頭へ
size-l
size-m
size-s